アルフールについて

A.G.2004 12月

UAMと西日本がお互いの利益のため共同開発されたMS。アルフール(日本語に訳すと、存在する馬鹿になるが関係ありません)
性能は普通の量産型より高性能でコストが高い。
アルフール  
形式番号 NNG-109
機体種別 量産型
製造元 「オーライル」
高さ 20.5m
重量 35.9t
武装 ビームマシンガ 100mmマシンガン ビームサーベルx2 ビームシールド
特殊装備/装甲 特殊装甲 高性能レーダー
主な搭乗者  

2004に開発され、西日本の主力。A.G.2004 11月まで使用されていた、ブローウドガンダム、スピードガンダムに変わって使用されている。
旧型の量産型より、関節部の強化、ビームエネルギーの増加などがある。バックパックは、換装できない。
アルフールタイプのMSは、ガンダムタイプのMSを発展させたものだったがその計画が失敗した結果ガンダムタイプとはまた違ったMSになった

武装

ビームピストル
MM57 100mmマシンガン
BS77  ビームサーベル
ビームシールド

後継機



アルフール改  
形式番号 NNG-109K
機体種別 量産型
製造元 「オーライル」
高さ 21.3m
重量 40.9t
武装 超実弾マシンガン 強化型ビームサーベルx2 シールド
特殊装備/装甲 特殊装甲 高性能レーダー
主な搭乗者  

アルフールの改良型。強化装甲(リアクティブアーマー)を装備している。
その分、重量が重くなっている。

武装

MM68 超連射実弾マシンガン
BS79 強化型ビームサーベル
シールド


アルフールmk-2  
形式番号 NNG-109mk-2
機体種別 量産型
製造元 「オーライル」
高さ 20.9m
重量 36.9t
武装 胸部バルカン ビームピストル ビームサーベルx2
特殊装備/装甲 特殊装甲 高性能レーダー
主な搭乗者  

アルフールの改造型。装甲の追加など強化されている。

武装

胸部バルカン砲
BR49 対ビーム装甲型 ビームピストル
BS77 ビームサーベル


アルフールmk-3  
形式番号 NNG-109mk-3
機体種別 量産型
製造元 「オーライル」
高さ 22.0m
重量 38.5t
武装 ミサイルパックx36 ファングx8 ビームライフル ビームサーベルx2 ビームシールドx2
特殊装備/装甲 特殊装甲 高性能レーダー
主な搭乗者  


アルフールの改造型。バックパックの変更、ファングの追加が施されている。

武装

ミサイルパック
GNファング
BR47 ビームライフル
BS77 ビームサーベル
ビームシールド

リバースアルフール  
形式番号 NNG-109RS
機体種別 カスタム機
製造元 「オーライル」
高さ  
重量  
武装  
特殊装備/装甲  
主な搭乗者  


アルフールの反転型。アルフールの長所を短所、短所を長所にしたMS。
バックパックの換装が可能であり、地形適正が換装しない状態では宇宙でしか活動できない。
コストの高さは変わらない。バックパックは、スピード、ブローウドと同一のものを使用できる。



アルフール試作機

アルフールが開発される前のMS。

アルフールレッド  
形式番号 NNG-109R
機体種別 カスタム機
製造元 「オーライル」
高さ 25.9m
重量 56.8t
武装 専用ビームライフルR7 胸部バルカン砲 頭部バルカン砲 ビームサーベルR7x2 シールド
特殊装備/装甲  
主な搭乗者 「レブス=サンクス」 「比王一樹」
アルフール系統の純粋機で機動性強化型
当初は可変機能を取り入れる予定だったがコスト上、排除された
劇中


武装

BR-R7 専用ビームサーベルR7
頭部バルカン砲
胸部バルカン砲
BS-R7 ビームサーベルR7
シールド



アルフールレッドL(ライト)
形式番号 NNG-109RL
機体種別 カスタム機
製造元 「オーライル」
高さ 26.3m
重量 54.2t
武装 アムフォルタスプラズマ収束ビーム砲 GNソード MA-M21G ビームライフル GNファング GNビームサーベル兼用GNビームダガー GNシールド 頭部バルカン砲
特殊装備/装甲 高性能レーダー
主な搭乗者  


レッドの改良型。各部分を強化し、機動性に特化している。
⊿アルフールとの戦いで破壊されたレッドをレブスと一樹が強化した機体。
二度目の⊿アルフールアウトとの戦いで負傷したレブスに変わり、2機のレッドで一樹が作った機体。

武装

アムフォルタスプラズマ収束ビーム砲
背部に接続された2門の大出力プラズマ砲。
GNソード
刀剣、その大きさゆえやや取り回しに難がある。
MA-M21Gビームライフル
外部ジェネレーター依存型熱エネルギー兵器。
GNファング
遠隔操作可能な飛行型ビーム砲。先端部にビームサーベルを形成して敵機を貫くこともできる。両腰バインダーに最大8基を搭載するが、通常は6基のみ使用する。
GNビームサーベル兼用GNビームダガー
剣状に収束したビームの刀身で対象物を切断する。性能は他のガンダムのサーベルと同等だが、本機のみ柄の形状が異なる。レッドLは両肩後部に通常のビームサーベルを、尻部には投擲に適した刃渡りの短いビームダガーを2振ずつ装備する。
GNシールド
Eカーボン製の専用シールド。接近戦での取り回しを重視した小型軽量タイプの盾だが、表面にビームの防護幕を形成することでティゼス長距離射撃型による砲撃の直撃を受け止めるほどの防御力を発揮する。
頭部バルカン砲
頭部のバルカン砲






アルフールレッドH(ヘビー)

レッドの改良型。重量があり機動性は落ちているが攻撃力が高い。また機動性を補うためMAに変形可能。

武装(MS時)

"連結型ビームバズーカ"
"ビームバズーカ"
"ビームライフル"
"腕部グレネード"
"頭部バルカン砲"
"ビームサーベル"
"シールド"

武装(MA時)

"ビームバズーカ"
"ビームライフル"

アルフールブルー

近距離戦闘を得意としている、アルフール系の基本機。
A.G.2008年にコスト削減され量産された。

武装

"大型実体剣兼用ガトリング銃"
"100mmマシンガン"
"肩部ミサイル"
"小型シールド"

アルフールブルーK

ブルーが⊿アルフールとの戦闘で大破した時、オーライルのテストパイロット「カリウス=アルフレッド」が回収、改良した。
Kとは「カリウス」のKである。

武装

"大型実体剣兼用ガトリング銃"
"頭部バルカン砲"
"対ビームシールド"

アルフールブルーセカンドK



アルフールブルートリプルK



アルフールグリーン

アルフール系の初期オールレンジ装備タイプ。変形可能。
2機しか存在しない。
"実体剣"

"長距離ビーム砲"
"バルカン砲"
"機動兵装ポッド"

アルフールグリーンスペシャル


⊿アルフール

グリーンガンダムの改良型であり機動性やドラグーンが強化されている。
この機体は、西日本に授与される時、西日本内部で反発のあった、「フルミナス=スタスィック・ライオント」が強奪した。
小型ビームライフル
大型ビームサーベル
シールド兼小型ドラグーン(ファング)
ドラグーン

⊿アルフールアウト


⊿アルフールブラックアウト


アルフールマリンブルー


  • 最終更新:2010-01-03 00:20:49

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード