電子バッテリー

概要

UAMが、開発した特殊バッテリー。

使用法

  • 電子により、機体の周りに膜状のフィールドを自動で作り出すことが出来る。消費量200kb(BフィールドやBと呼ばれる)改良型は、自動から手動に変わったため、消費量が下がった。消費量100kb。
  • 電子バッテリーにより、燃料電地に強力な、電力を流し出力を上げ、機動力を5倍近くあげることが出来る。ただし、電子消費量が1500kbあるため、多く使えない
  • ビームの粒子に大幅なエネルギーをかけることで、ビームの威力を上げる。

種類

  • 電子バッテリー
UAMが開発した、特殊バッテリー。その中でも電子バッテリーはUAMでは、最高傑作と言えるものであり。電子バッテリー出力は約1500kbである。

  • 試作高性能電子バッテリー
UAMが開発した、電子バッテリーの改良型。出力は約2800kbである。

  • 高性能電子バッテリー
UAMが開発した、試作高性能バッテリーの完成型。出力は約3500kbである。

  • 超高性能電子バッテリー
UAMが開発した、完全完成型。出力は約5000kbである。

類似

これに似たものに、西日本の電磁粒子バッテリーがあるが、まったくの別物である

  • 最終更新:2008-11-24 12:54:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード